鉄道全駅・撮り鉄ウォーキング

小樽・手宮線跡地、旭展望台、裕次郎ホームなどを散策

 
  TOP | 箱根登山鉄道 | 江ノ電 | 富士急 | 御殿場線 | 駿豆線 | 岳南電車 | 都電荒川線 | JR北海道 | その他 | 鉄道旅行
トップ > 鉄道旅行 > 小樽・手宮線跡地
札幌から旭川に移動しますが、時間があるので、午前中は手宮線跡地、小樽運河、北のウォール街、旭展望台など、小樽を散策しました。

2018年10月

札幌駅から小樽駅への列車は満員で、ずっと立たされました。 8時前に小樽駅に着くと、小樽港へ下っていき、まずは手宮線跡地を散策します。
手宮線跡地

手宮線は1880年(明治13)に北海道初の鉄道として開通し、105年後の1985年(昭和60)に廃線になりました。 15分ほど歩くと小樽市総合博物館に着きました。
手宮線跡地

小樽市総合博物館は営業時間前なので、外から写真を撮りました。 手前に転車台が見えます。
転車台

向こうに蒸気機関車やディーゼル機関車、国鉄色の車両などが見えました。
蒸気機関車

小樽市総合博物館からは小樽運河を散策して、小樽駅方面へ戻ります。
小樽運河

日本銀行旧小樽支店など、明治後期から昭和初期にかけての建物が残る北のウォール街も散策しました。
日本銀行旧小樽支店

今度は手宮線跡地の反対側を行き止まりまで歩きました。
手宮線跡地

小樽駅に戻ると、まだ時間があるので、船見坂を上って旭展望台まで行くことにしました。
小樽駅

小樽駅から線路を越えて船見坂を上がると、山道を15分ほどで旭展望台に着きました。 標高190mの旭展望台からは小樽市街と石狩湾を見渡せます。
旭展望台

小樽駅に戻り、裕次郎ホームを見学していると、倶知安9時35分発、小樽10時51分着の列車が入ってきました。
裕次郎ホーム

11時ちょうどの快速エアポートで札幌駅に戻ると、旭川への普通列車での乗り継ぎに時間があるので、市街をひと周りします。
札幌駅

時計台や大通公園、すすきのなどを歩きました。
時計台

札幌駅に戻ると、コインロッカーに預けていた荷物を回収。 13時03分発の区快いしかりライナーで岩見沢へ向かいました。
大通公園

岩見沢に13時44分に着き、14時03分発の旭川行きに乗り継ぎました。
岩見沢駅



 鉄道旅行・北海道
 登別から普通列車で室蘭、長万部、函館へ
 留萌本線に乗り鉄・留萌駅から廃線跡を黄金岬へ
 小樽・手宮線跡地、旭展望台、裕次郎ホームなどを散策
 函館本線・比羅夫駅から羊蹄山に登山
 シルバーフェリーで苫小牧から八戸、東北新幹線で東京へ
 石勝線夕張支線・レンタサイクルでシューパロ湖へ
 普通列車とバス・美瑛から富良野、芦別、夕張へ
 根室本線・普通列車で釧路から新得・滝川へ
 塘路駅からサルボ展望台・サルルン展望台へ
 秋の乗り放題パス・苫小牧から追分、新得、釧路へ
 青森から津軽線・奥津軽いまべつから紅葉の大沼公園へ
 秋の乗り放題パスで東京から北海道へ
 旭川から普通列車で稚内へ
 釧路から釧網本線で網走、石北本線で旭川へ
 JR石勝線夕張支線16kmを歩く
 東北新幹線、スーパー白鳥で函館へ
 北海道全線フリーきっぷで撮り鉄
 急行はまなす・札幌から函館本線
 苫小牧から日高本線で襟裳岬へ
 廃止間近の北斗星で北海道へ

 鉄道旅行・東北
 青春18きっぷ・青森から秋田、羽越本線で新潟へ
 深夜の青函フェリーで青森から函館へ
 青春18きっぷ・東京から福島、奥羽本線で青森へ
 奥津軽いまべつから紅葉の大沼公園へ
 秋の乗り放題パスで東京から北海道へ
 東北新幹線、スーパー白鳥で函館へ



 鉄道旅行・北海道
 普通列車で登別〜函館
 留萌本線に乗り鉄
 小樽・手宮線跡地
 比羅夫駅から羊蹄山
 フェリーで苫小牧〜八戸
 夕張〜シューパロ湖
 普通列車で美瑛〜芦別
 普通列車で釧路〜滝川
 塘路〜サルボ展望台
 普通で苫小牧〜釧路
 普通列車で旭川〜稚内
 釧網本線・石北本線
 石勝線夕張支線を歩く
 北海道全線フリーきっぷ
 急行はまなす
 日高本線で襟裳岬へ
 北斗星で北海道へ

 鉄道旅行・東北
 18きっぷ・青森〜新潟
 青函フェリーで函館へ
 18きっぷ・東京〜青森
 奥津軽いまべつ〜大沼
 普通列車で東京〜青森
 スーパー白鳥で函館へ

プライバシーポリシー